リサイクル燃料・原料供給事業

木くずからリサイクルされる木質チップや、廃プラスチック・紙くず等を原料とする燃料RPFを安定的に供給
安定的に供給が可能

安定的に供給が可能

当社木くず処理施設(千葉・埼玉)と協力会社により年間10万tを超える燃料を供給しています。年間を通して安定した供給が可能です。

30年以上の歴史・経験

30年以上の歴史・経験

長年にわたり廃棄物の燃料・原料等への再資源化に取り組んでいます。確立した供給体制だけでなく広域的な処理を可能にします。

品質の高い燃料・原料

品質の高い燃料・原料

千葉・埼玉の処理施設他、協力先も含めて燃料・原料の質を生産管理し質の高いチップを供給すべく日々邁進しています。

木くずからリサイクルして生産されるチップや、廃プラスチック・紙くず等を原料とする燃料であるRPF(Refuse derived paper and plastics densified Fuel)をお客様に安定的に供給しています。

将来的に資源枯渇が懸念される化石燃料に代わり、産業ボイラー用燃料やバイオマス発電用燃料としてご使用頂いています。また、良質な木質チップは建材や製紙の原料として供給し、再び製品として生まれ変わります。

リサイクル燃料・原料の種類

サーマル用チップ

サーマル用チップ

RPF

RPF

熱利用や発電利用

熱利用や発電利用

マテリアル用チップ

マテリアル用チップ

パーティクルボードなどの建材や紙としての再製品化

パーティクルボードなどの建材や紙としての再製品化

チップダスト(セメント原燃料他)

チップダスト
(セメント原燃料他)

セメント製品や敷きわら代替物として再資源化

セメント製品や敷きわら代替物として再資源化

廃棄物処理・リサイクルのトータルサポート

これまで培ったリサイクルに関する知識・経験を元に、業務提携先や取引先と協力して、お客様の廃棄物に関わるあらゆるニーズにお答えしています。お客様の廃棄物の排出状況をヒアリングし、木くずのみでなく、その他の廃棄物についても独自のネットワークによる適正処理をご提案します。
木くずリサイクル事業のページへ